ホーム>講義レポート>過去の講義>10期最終回「プレゼンテーションとは」

10期 第7回『プレゼンテーションとは』 参加者46名 2007年3月24日(土)

あっという間の3ヵ月。

気づいたら今日はとこマケの最終章。

 

ラストは「プレゼンテーション」。

人を魅了するプレゼンってどんなのだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日もいっぱいの教室           一言も聞き逃がすまい!

 

ただ伝えるだけじゃない。

聞く人を想う「やさしさ」って大切。

 

そう、プレゼンテーションはコミュニケーション。

語り合うことを意識して。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

意見を整理しよう!            まずは中間プレゼン!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはどうかな?                                   もうみんな総立ち!!

 

さぁ最後のディスカッション&プレゼン!

悔いの残らないように、

言葉を一つひとつ選んで、

伝えるのは想い、

聞き手のみんなのことを考えて。

 

みんな今までで最高のプレゼン!

とこマケで学んだことをフル回転させて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この3分に想いを込めて!                          絵と言葉とそして「熱意」!

 

とことんマーケティング第10期。

「人」「時間」「空間」すべてが熱く創られていた。

 

それは真剣なモノの集まりだから、

こんなにもボクを奮い立たせてくれた。

 

なぜ?なぜ?って考えることがくせになった。

物事の本質を考えるようになった。

 

ボクの

きになる「き」になる。

ここで新しい自分と出会えた。

 

そして「丁寧に」生きる。

「当たり前のことを当たり前にできる」人になる。

 

この言葉を心にまた帰ってきたいな、この場所に。

 

ありがとう☆