ホーム>講義レポート>過去の講義>14期最終回「プレゼンテーションとは」

14期 最終回『プレゼンテーションとは』参加者13名 2009年3月21日(土)

今日はいよいよとこマケもラストの日。

もう終わってしまうって思うと寂しい気がする。

でも、最後だからこそ、もっと頑張ろう、今までとこマケで培ってきたものを精一杯アウトプットしよう、って思えるのは、とっても嬉しいこと。

初めは、とこマケのことを単なるマーケティングの勉強会なのかな、って思っていたけれど、

とこマケで学べることって、日常にも大事なことなんだよね。

最後も色々な考え方や人と出会って最高の一日にしようっと♪

 

............................................................................................................................................................................

 

 

■講義開始

 

プレゼンテーションってパワーポイントを使って

人に企画や考えを説明することだと思っていたけど、

それだけじゃないんだね。

プレゼンテーションって、そもそも何のためにするものなのか

石田さんの講義を聞いてよく分かったよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

石田さんの登場!!                               体を全て使って伝えます

............................................................................................................................................................................

 

 

■ 石田さんビデオ

 

石田さんが最終プレゼンテーターに選ばれた時のビデオを見せてもらったよ。

石田さんは、まず始めに聴衆をぐっと引き込むがうまい!

その後の展開もスムーズでわかりやすい。

プレゼンテーションって、こんなに面白いものだったんだね。

私も、人を引き付けるプレゼンをおもわずしてみたくなっちゃった。

 

............................................................................................................................................................................

 

 

■ プレゼン1回目

 

さて、まずは一回目のプレゼンテーション。

みんなでイメージを出し合って、

まとめあげて石田さんにファーストプレゼン。

石田さんからその場でフィードバックしてもらえたよ。

練り上げた、と思っていても、まだまだ突っ込みどころがあるってわかったり、

もやっとしているところが、どこなのかわかったり。

 

後半、もっと濃い時間を過ごして、みんなをアッと言わせるんだ!

 

 

 

 

 

 

 

 

学んだことを思い出しながら                    相手に伝わるように

............................................................................................................................................................................

 

 

■ プレゼン2回目

 

午前中の講義や一回目のフィードバックをもとにして、

考えなおし!

内容をもっともっと詰めて、

そして、その内容をどう伝えるか。

今日の課題を満たす最高のプレゼンテーションをしなくちゃね。

最後まで気が抜けないな。

燃えてきたよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

............................................................................................................................................................................

 

 

■ 石田さんの講評

 

石田さんからの講評は、いつも通り、

とってもためになる。

今日のディスカッションやプレゼンテーションは、総決算だけあって、

ちょっと難しかったけど、

でも、石田さんの講評を聞くと、

次は必ず、もっともっといいものが出来そうな気がする!

 

............................................................................................................................................................................

 

とことんマーケティング8年目の14期もこれでおしまい。

いろいろなことに出会えた3か月だった。

今まで考えてもみなかったことを、ふと考えている自分に気づくようになった私。

考えれば考えるほど、新しい発見をするようになった私。

 

いつもの日常が、考えることによって、非日常へとシフトしていく。

 

私、まだまだ、出来ることがいっぱいある気がする。

そんな勇気をもらえた3か月。

 

ありがとう。とことんマーケティング。

ありがとう。石田さん。

ありがとう。全ての人へ