ホーム>講義レポート>過去の講義>15期最終回「プレゼンテーションとは」

15期 最終回『プレゼンテーションとは』 参加者34名 2009年10月3日(土)

雨の予報だったのに起きてみたら快晴。

秋の晴れた日って何でこんなに気持ちいいんだろう、

そんなことを思いながら淡路の会場へ。

今日のとこマケはついに最終回。

今まで受講した内容を思い出しながら講義を受けたり、

ディスカッションしたり、後悔を残さないように頑張るぞ!

 

 

............................................................................................................................................................................

 

 

■講義風景

 

今日は15期で一番受講生が多いみたいで、会場に熱気がムンムン。

おもしろそうな人ばかりで今日も期待できるぞ!

え、今日は朝から運動?

各班、円になって手を繋いで用意スタート。これは、頭使わないとできないぞ。

みんな頭いいな~。早く早く。

体と頭の準備が整ったら、いよいよ石田さんの登場。

 

今日のテーマは「プレゼンテーションとは」。

スライドを使うようなプレゼンテーションだけじゃなくて、

就活の面接も日常生活で誰かにお願いすることだって実はプレゼンテーションだったんだね。

 

さらに、伝わっただけじゃまだゴールじゃないなんて驚き。

テクニックではなくて、プレゼンの本質を知ることができたなあ。

 

講義の最後には、石田さんが一世一代ともいうプレゼンテーションしたときのビデオを見たよ!

ちょっと若い~!笑

見てみると、すごい、気がついたら聴き入ってしまってた!

そして、確かに、講義で教わったエッセンスが詰まってる。

こうやってプレゼンすると、人の心をつかめるのか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<会場は熱気ムンムン>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<聴き入っちゃった>

 

 

............................................................................................................................................................................

 

 

■ディスカッション風景

 

今日のディスカッション時間はいつもより多く取られてるから、それだけ濃いプランを考えるぞ!

今日のテーマはとっても身近なもの。でも、マーケティングする側の視点になってみると難しい~!

付箋紙を使ってアイデアの素をどんどん書き出して行く。ええー、10分で100枚も!

ついつい身を乗り出しちゃう。

途中に中間プレゼンをして、石田さんにアドバイスをもらいながらブラッシュアップ。

最後にはもうみんな立ち上がっていて、会場にはエネルギーが充満してた。

そして、ついに完成!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<身を乗り出して議論>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<アイデアが次から次へ>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<中間プレゼン>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<ついには皆立ち上がって>

 

 

............................................................................................................................................................................

 

 

■プレゼン風景

 

とこマケ15期、全7回のうちの最後のプレゼン。

今までの学んだことの反省と、午前の石田さんの講義で聞いたことを活かして、

後悔のないようにプレゼンするぞ!

今日のプレゼン時間は2分。

石田さんが言ってたけど、プレゼンをすることは、人の時間を奪っているということなんだよね。

だから、プレゼンテータはその時間に責任を負わなきゃいけない。いわば最高責任者。

そう考えると今までになく緊張するのですが・・・いや、俄然燃えてきた!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<2分間の勝負!>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<緊張・・・>

 

............................................................................................................................................................................

 

 

■石田さんからの講評

 

プロの意見をもらえるのも今回が最後。

学生だから、これくらいのアイデアでいいだろうなんて容赦は一切なし。

いつものように、学生扱いでななくプロのレベルで講評をもらった。

今日はディスカッションの時間がいつもより多かったのに、

「インサイトができてない」って言われちゃった・・・。

時間をかければいいってものじゃないんだね。

 

最後には「ごはんとお箸」のお話があった。今日の講義の大事なところ、

プレゼンテーションの本質というか、物事の本質に触れるようなお話だった。

つい表面に惑わされてしまうけど、大事なことは中身なんだね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<プロのレベルで講評>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<ごはんとお箸>

 

............................................................................................................................................................................

 

 

【とこマケ15期】

 

7月から始まったとこマケ15期もついに終わっちゃった。

なんだか寂しいな。

この3ヶ月を振り返ると、講義を受けるたびに街の風景が変わっていった。

コンビニやスーパーの商品の並べ方、今まで見向きもしなかった看板、

それらを見て「なぜ」と、気がついたら考えていた。

そして、気がついて考える程、視野が広がっていろんなものが見えてきた気がする。

「考えると、いつも出会う」って、そういうことだったんだ。

石田さん、スタッフ、他の受講生と出会えて、いろんな刺激をもらえた。

みんな、ありがとう。また会いたいな。