ホーム>講義レポート>過去の講義>17期第4回「ブランドとは」

17期 第4回『ブランドとは』 参加者17名 2010年8月28日(土)

今回のテーマは、「ブランドとは」。

「ブランド」って言葉、日常で本当によく耳にする。

カバンだったり、時計だったり、服だったり。

本屋で、自分をブランド化するみたいな本だってみたことがある。

ブランドって、何のためにあるんだろう?

そして、自分をブランド化するって、どういうことなんだろう?

 

そんなことを考えていたら、会場に到着!会場に入るまでにすこし待ち時間が。

会場に入ってみると、席の配置がかわってる!だから、遅れたのかな?

お詫びにスタッフの方から、お茶の差し入れがあった。

今日も暑かったし、ちょうどノドが乾いてたんだよなあ。さりげない気遣いに感激!!

 

............................................................................................................................................................................

 

 

■講義

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<あれ?会場の雰囲気がいつもと違う!>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<石田さんのお話を一生懸命メモだ!>

 

石田さんがいよいよ登場し、講義がスタート。

今日は、とこマケ全7回の中でも、一番人気の講義!!

それだけに、テキストは、いつも以上のボリューム!

石田さんから重要な言葉がたくさん発せられる。

あれもこれもメモメモ!!石田さん、はやいよ!ちょっと待って~。

あっという間にテキストは、メモでいっぱいに。

 

そして、いつものように石田さんから、講義のポイントとなる質問が!

 

「ブランドとは、一言で言うと何??」

 

答えがわかった瞬間、会場のみんなから、「あ~そういうことだったんだ!」との声が。

漠然と大きいものと、とらえてしまっていた「ブランド」。

だけど、ブランドって何もバックや時計とか、高価なモノを売る企業だけのための言葉じゃない!

企業よりも、むしろ日常で自分がよくしていることだ!

自分をブランド化するってよく聞くけど、そういうことだったんだ!!

 

そんなブランドの本質。

後半では、具体的にそれがどう活かされ、どういう風にブランドがつくられているのか、を学んだ。

ポイントは、「商品を売るだけじゃない」ということ。言われてみるとそんな気がする!

じゃあ、日常でよくみるあの企業は、「何を」売っているんだろう?

普段からもっと考えて、意識してみよう!!

 

............................................................................................................................................................................

 

 

■ディスカッション

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<見て、触って、食べる。それがとこマケ流!>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<ここはどうなっているんだろう?資料を見せて!!>

 

今回はいつもと違って、ちょっとした連想ゲームをして、プレゼンの順番と商品を決めることに。

「日本を代表する歌手は?」「美空ひばり!」

しぶっ!!って、会場のみんなが思ったはずの昭和ネタ。

でも、石田さんはなるほどって顔してるよ(笑)

 

このゲームもただのゲームじゃなくて、今日のセッションとつながっている!

とこマケって、こういう風にあらゆることがつながっている。それって、ひとつの魅力だなあ。

 

今回テーマは「米」。スタッフの方が手作りしたおにぎりが登場!!

いろいろな視点から商品のインサイトを考えてみる。

手作りのおにぎりって、なんか温かみがある感じがする。

食べてみると、味が意外とそれぞれに違う。

でも、なかなかうまく商品インサイトができない。

う~ん。今回のテーマ、かなり難しいぞ・・・。

 

............................................................................................................................................................................

 

 

■プレゼン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<寸劇で勝負!ウケるかな!?>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<班のみんなで役割分担して、いざプレゼン!!>

 

限られた時間で、なんとか搾り出したアイデアを発表!

今回は、アイデアの深さがあんまりだった。

だからそれを補うために、初めて寸劇に挑戦!!

考える時間があまりなかったので、自分の感覚を頼りに一生懸命に!

伝えたいことを伝えるのはもちろんだけど、さらにみんなを楽しませよう!!

 

............................................................................................................................................................................

 

 

■講評

 

今回も石田さんから講評をいただけた。

「自分はもっとこうだと思っていたということがあれば、質問してな!」

一方的に講評するのではなく、自分たちの意見も聞きながら講評をしていただけた。

いつもいつも僕らの立場になって考えてくれる。

そんな石田さんのサービス精神に改めて感激しちゃった!!

 

石田さんから見ても、今回のテーマは難しかったとのこと。

でも、社会に出れば予定通りのことの方が少ない。

どんなに難しかったとしても、その時間で最低限のことができるかどうかが大事。

今まで以上に、今回のディスカッションでは、「予定調和にいかないこと」を体感できたなあ。

 

 

自分ってどんな人かって、少なからず普段から考える。

企業も、自分も、ブランドをつくり上げるための本質は全く同じ。

「相手に対して何ができて、何ができなくて、何がしたいのか。」

明日からそれを徹底的に考えて、行動していこう!

そしたら、自分が「いなくてはならない」存在になれるはず!!

 

............................................................................................................................................................................

 

 

【次回のとこマケ】

 

次回は9月11日(土) 第5回「プロモーションとは」。

これも日常でよく耳にする言葉。

例えば、プロモーションビデオ。略してPV?やたら、日常で耳にするような気が・・・。

でも、それが何のためにあるのかなんて、考えたことなかったな・・・。

とこマケだから深くて、自分の世界が拡がっていく、そんな講義なんだろうな!!

 

そして、この回は今までの受けてきた

「広告とは」、「メディアとは」、「コピーとは」、「ブランドとは」

全ての講義がつながるんだって!

一つ一つが全てつながっている。これこそ、とこマケならでは!!

次回も楽しみだなあ。