ホーム>講義レポート>過去の講義>17期最終回「プレゼンテーションとは」

17期 最終回『プレゼンテーションとは』参加者30名 2010年10月2日(土)

今夏休みからスタートしたとこマケ17期も気づけば、今日でラスト。

今日はこの夏休みの、そしてとこマケの締めくくり。

一瞬、一瞬を大切にして、今日の講義を受けるぞ!!!

 

会場に到着!

スタッフの方がひとりひとり配っていたのは、レッドブル!

レッドブルって、言えばこの前の「プロモーションとは」の回の講義中に石田さんが紹介していたなあ。

様々なイベントでユニークなプロモーション活動をしている企業だって。

 

見たことはあったけど・・・早速飲んでみよう!

ゴクゴク・・・えっ、こんな味だったんだ!意外といけるかも!!

見て、触って、感じるマーケティング。今日はいきなりとこマケっぽいぞ!!

 

 

............................................................................................................................................................................

 

 

■講義

 

今日のテーマは、今までの総決算!「プレゼンテーションとは」!!

プレゼンって聴くと、なんかすごい苦手な感じ。

学校でも、会社に入っても、それに普段の生活でも「プレゼン力」って大事だよなあ。

今日は、少しでもプレゼンをうまくなってやるぞ!!

 

さっそく石田さんの登場!講義がスタート!!

始まるなり、石田さんから衝撃的な一言が!

「プレゼン力をつけたいって言っているうちは、本当のプレゼン力はつかない。」

えっ!?それってどういうこと?

プレゼンって言うと、やっぱりテクニックの部分に目が言っちゃうんだよなあ・・・。

プレゼンの本質ってどういうことなんだろう?

 

石田さんのお仕事でのトラブルの話や就活の面接の話などなど。

石田さんの講義を聴いていると、いつも「相手を思いやる」ことの大切さを感じる。

他人事じゃないなあ。自分にあてはめて考えてみて、そういうことってできているかな?

 

そうか。そういうことだったんだ!

プレゼンの本質って、本当にシンプル!

というか、いつもとこマケで言っていることだ。

今までの総決算ってそういうことだったんだ!!

プレゼンのテクニックを教えてくれる本やセミナーってたくさんあるかもしれない。

でも、そういった技術の前に、もっと大切なことを教えてくれるのって、とこマケだけなんだよな!!

 

後半は、なんと石田さんの若かりし頃のビデオを鑑賞!!

えっ!?石田さん若すぎるでしょ(笑)

そんなことを思っていたけど、気づけば引き込まれていた。

どうすれば、人をこんなに引き込むことができるのか、それを考えながら気づいたことをメモしまくっていた。

 

............................................................................................................................................................................

 

 

■ディスカッション

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<今日はディスカッション大会!みんな真剣そのもの>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<ミニプレゼンから白熱!ちゃんと伝わるかな!?>

 

今日のテーマは、「プレゼン」。

ということで、いつもと違って、ボリューム満点のディスカッション。

付箋を使ったアイデア出しに挑戦!

この方法、石田さんもしばしば仕事で使う方法なんだとか。

よし、僕も石田さんみたく100個アイデアを出せるよう、頭を振り絞ってやる!!

 

お昼休憩前にはミニプレゼンも!

与えられたのは、たった1分間。

そこで自分たちの考えが伝わるように、そしてそれを相手の興味を引くようにプレゼン!

制限時間をオーバーする班が続出!!

自分たちの時間感覚のなさを痛感しちゃった。

 

今回はOB・OGさん更に現役スタッフも参加。

まさにプレゼン大会!!どこが優勝するのかな??

 

............................................................................................................................................................................

 

 

■プレゼン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<実際のパンフレットを持って、詳しくプレゼン!>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<身振り手振りを使って、プレゼンだ!!>

 

これが、とこマケ17期での最後のプレゼン。

石田さんもしきりに言っていたけど、このとこマケ17期の時間はというのは、もう一生訪れない。

だからこそ、この時間に対して全力でコミットするぞ!!

 

講義で聴くのと実際にやるのとでは、思った以上に差がある。

頭ではすごいイメージしていたのに、実際にやってみると全然できない。

なんでできなかったんだろう?

それを考えながら次の最後の講評を聴いてみよう!!

 

............................................................................................................................................................................

 

 

■講評

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<いつも以上に石田さんの講評にも、熱が入ります!>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<講評後は、毎回恒例の・・・。>

 

石田さんからいただく最後の講評。

今日はどんなことが聴けるんだろう。

さっきの疑問の答えは見つかるかなあ♪

 

「相手のことをおもいやる。」

それが一番大事ってことはわかっていても、具体的に何をすればいいのかイメージできていなかった。

プレゼンの仕方はもちろん。プレゼンの内容のことまで。

今日もいろいろな「気づき」があった。

「気づく」ことって、本当にワクワクするなあ。

明日からこの発見を実践していけるようにしなくちゃ!メモメモ!!

 

............................................................................................................................................................................

 

 

【17期とこマケ】

 

長いようで短かった3ヶ月間もこれで終わりを迎えちゃった。

「マーケティング」って聴いて自分にはあまり興味ないけど、とりあえず受けてみようと思って受講し始めたとこマケ。

ふたをあけてみると、マーケティングというよりは、これからの人生で5、10年後も必要になってくるそんなことを学んだ。

 

一番学んだことといえば、「相手のことを想う」ことかな。

普段の会話ではもちろんのこと、コンビニで観る商品、TVで観るニュースや番組などなど。

これは「どういうことを考えて、僕らに届けられている」のか、そんなことどんどん考えるようになった。

相手の立場にたって、モノを考えてみると一気に自分の世界が拡がっていく。

こういうことかって、発見したときの快感は、本当に忘れがたいんだよなあ。

そのことを気づかせてもらえたとこマケ。ありがとうございました。

そして石田さん、ありがとうございました!!

また、みんなに絶対に会いたい!!