ホーム>講義レポート>過去の講義>19期第3回「コピーとは」

19期 第3回『コピーとは』 生徒数17名 2011年8月20日(土)

私、和子。

今日は、待ち遠しくて恋い焦がれた、とこマケ第3回「コピーとは」の回。

 

今日でとこマケに来るのも3回目。

今までの講義でも、

あの人を振り向かせるためのヒントをたくさんもらってきた。

そして、「いざ告白!!」って思っていたんだけど…。

 

なんて言葉で伝えようか考えていたら、

いったい何を一番伝えたいのか、

どんな言葉にして伝えたら、一番伝わるのか、

わからなくなって、一晩中眠れなかった。

 

今日のとこマケで、あの人を振り向かせる一言を手に入れるんだ!

 

............................................................................................................................................................................

 

■講義の風景

 

教室に入ると、たくさんの広告が、私たちを迎え入れてくれた。

 

するとスタッフの人が、

「この教室には200個のコピーがあります!」

だって!

思わず、「えーっ!」って叫んじゃった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<たくさんの広告がこっちを見てる!?>

 

ここで石田さんの登場!講義のはじまりだ!

今日のテーマは「コピー」。

クリエイティブな回だって、スタッフの人が言っていた。

難しそうだけど、今日はどんな話が聞けるのか楽しみだなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<今日の石田さんは半袖半ズボン♪>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<メモメモメモメモ!!!>

 

ふと周りを見回すと、みんな石田さんの話に引き込まれている。

そっか、石田さんの話に夢中なのは、私だけじゃないんだ。

会場が一つになっている感覚に、なんだかドキドキする。

 

講義の途中で、今回もゲームが!

石田さんに出してもらったお題について、

「なぜ?」「なぜ?」

同じ問いを何回も何回も繰り返していくと…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<とにかくたくさん書いたもん勝ち!?>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<石田さんに追求されタジタジ…>

 

えっ、○○が世界を救う?!

普段ほとんど意識もしないものが、すごく大切な意味を持って現れる。

こう考えると、世の中に意味のないものなんてないのかもしれないなぁ。

私の“本質的な価値”って何なんだろう…

とことん「なぜ?」を繰り返して、それの本質的な意味を問う。

とこマケでの考え方を実際に体験できるゲームなのかも。

 

そっか、クリエイティブって何か難しそうなものかと思っていたけど、

そういうことだったんだ!

とこマケでいつもやっていることと一緒なのか!

 

............................................................................................................................................................................

 

■ディスカッションの風景

 

さぁ、腹ペコおなかを満たしたら、

いざ、ディスカッション!!

今日のお題は…

暑い夏、食後に食べたいアレ!!

 

わぁ、実際のモノを食べながら考えるんだ。

嬉しいなぁ。

みんなで、食べながら、見て、触って、味わって、考える…?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<会場が熱気いっぱいに!!!>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<のぞき込んだら…?>

 

............................................................................................................................................................................

 

■プレゼンテーションの風景

 

みんなの前で発表するのは、少し緊張するけど、

今日は、初参加の人が多いみたい。

私がしっかりしなきゃね!!

 

今回は、面白い寸劇で楽しませてくれるチームが2つもあった。

私も、思わず笑っちゃった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<さぁ、発表だ!>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<寸劇で、CMを再現!?>

 

............................................................................................................................................................................

 

■講評

 

いよいよ、石田さんからの講評。

と、その前に。

お忙しいなか駆けつけてくださった、

OBさん達からも講評を頂いた。

 

講義やディスカッションに夢中で気付かなかったけれど

こんなにたくさんの社会人の方が、応援に駆けつけてくださっていたんだ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<10期スタッフの野口さん>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<10期スタッフの小田さん>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<7期スタッフリーダーの吉野さん>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<そして、なんと!!初代スタッフリーダーの長谷川さん>

 

とこマケの10年間の長く、温かい歴史を感じるね。

その歴史を作る一員になっていることが

なんだか、誇りに思えてきたぞ。

 

その後は、石田さんからの講評。

プレゼンテーションでも、大切なのは

「思いやりを持って、相手のことを考える」

ことなんだ。

相手あってこその時間…か。

今日、二度とないこの時間を、このメンバーで、過ごせたことに感謝したいなぁ。

 

............................................................................................................................................................................

 

■DVD鑑賞

 

最後は石田さんおすすめの、あるデザイナーさんのドキュメンタリーを見た。

表現のプロのストイックな生き方に、とても感動した。

わたしもこんな思いやりのある人間になりたい。

ううん、ならなきゃ!

 

............................................................................................................................................................................

 

【第4回講義のお知らせ】

次回のとこマケは9月3日(土)

「ブランドとは」

私の大好きなあのブランド

他のものに浮気しようとしても

なぜか選んでしまう、

手に取ってしまう。

なんでだろう??

「ブランドとは」を通して、

私もあの人の特別になるんだ!