ホーム>講義レポート>過去の講義>7期最終回「プレゼンテーションとは」

7期 最終回『プレゼンテーションとは』  参加者24名 2005.8.20

ついに、とこマケ最終回!!

最後はとことん楽しみます!!

最終回は「プレゼンテーションとは」

いしださんのプレゼン講義に、ワクワクしてました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最終回、はじまりました          とことん語ります

 

 

プレゼンは一方的に話すんじゃなくて

あくまで、対話なんですね。

言葉だけじゃない、コミュニケーションをしっかりと。

それが感じれたなら

何をすべきなのかはっきり分かるような気がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブレスト☆                 ポストイット100枚使い切りました☆

 

最後だけあって、ディスカッションもたっぷりと。

ブレストってはじめてやってみたけど、すごく便利☆

目に見えることって大切です。

今日のいしださんの講義を実践するつもりで、

とこマケ最後のプレゼンに精一杯、挑戦しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、一分プレゼン           ふたたび、ディス

 

やっぱり、最終的に伝わるのは「気持ち」ですよね?

「気持ち」の入ったプレゼンは迫力が違います!

最初はみんなの前で話すだけでも、めちゃくちゃ緊張してたけど、

とこマケと3ヶ月過ごした今、

僕は確実に成長しました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「これでどうだ」             「ぜひわが校へ」

とこマケと出会って、

とこマケでいろんな人と出会って、

とこマケで新しい視点と出会って、

僕の可能性は広がりました。

まだまだ迷ったり、立ち止まったりするかもしれません。

でも、きっと僕は大丈夫!

そう思えるようになりました。

かけがえのない時間を過ごせたこと。

すばらしいみんなに出会えたこと。

 

とこマケ7期は僕にいろんなものをくれました。

この気持ちを忘れたくありません。

もっともっと味わっていたい!

そして、とこマケをもっとたくさんの人に伝えたい!!

 

だから・・・

いしださん。

僕と一緒に作りましょう!

新しい「とこマケ」を。